Read Article

爪のでこぼこを治してキレイな指先になりたい!

あなたは話している相手の手を見たりしていますか?

私には全く見る習慣がないのですが、私の周りの人は結構見ている事が最近わかりました。

何気ない会話から「○○さんの手は透明感があるよね」「△△さんの手は体型の割に大きいよね」「××さんの手はキレイだけど爪が残念だよね」という話(決して陰口とかではないですよ!)になっていきました。

その場にいない人の手の話なので、じっくり見た事がない私には解らなかったのですが、他の人は「そうそう!」などと話が膨らんでいました。

手って結構見られているのですね。

その会話の中で、どんなに手がキレイでも爪がでこぼこしていると、キレイポイントが格段に落ちるという意見が多くありました(;´Д`)

確かに爪がでこぼこの人を見た事がある!
どうして爪がでこぼこするのだろう?

爪のでこぼこの治し方ってあるのでしょうか?という事で調べてみました!

 
スポンサードリンク

爪のでこぼこの原因

「横にでこぼこ」の場合

爪の表面の横一列にでこぼこしている場合は、新しい爪を作り出す爪母(そうぼ)という大事な部分にダメージを受けていることが原因になります。

≪ストレス≫

ストレスが溜まると毛細血管が収縮してしまうので、血行が悪くなります。

血行が悪くなると爪を作るために必要な栄養が充分に届かないので、爪がでこぼこしてしまうのです。親指の爪に症状がでる事が多いそうです。

≪亜鉛不足≫

元々、日本人は亜鉛が不足がちだと言われています。
それに加えて急激なダイエットで食事制限をしたり、レトルト食品や加工食品ばかり食べていると余計に亜鉛が不足して爪を作るタンパク質を合成できなくなります。

また頻繁に貧血を起こす人は、爪の主成分であるタンパク質・爪を硬くするアミノ酸が少ないので爪がでこぼこしてしまう事が多いですね。

≪甘皮処理≫

年齢問わず、女性の間でネイルアートが人気ですよね。
爪をキレイに見せたいが為に甘皮処理を頻繁にしてしまっていませんか?

頻繁な甘皮処理は爪母が細菌感染する原因となり、正常な爪が作れなくなります
また甘皮処理の際に、つい力を入れ過ぎて爪母に負担をかける事も爪がでこぼこする原因となります。

≪衝撃≫

ちょっと記憶を呼び起こして下さい。
何ヶ月か前にドアに指を挟むなどのように強い衝撃を受けていませんか?その時の衝撃のせいで爪がでこぼこしているのかもしれませんよ。

≪発熱による疾患≫

インフルエンザなどで高熱を出すと、爪の成長に影響を与えます。
高熱が続いた後に爪がでこぼこする事もあります。

縦にでこぼこ

爪の表面の縦一列にでこぼこしている場合は、老化現象・乾燥が原因によるものです。

≪老化現象≫

顏のシワと同じように、爪にもシワができてしまいます。

40歳を過ぎるとその症状は顕著に表れてくるそうです。主人の左手の親指の爪は典型的なコレですね(;´Д`)

≪乾燥≫

女性なら肌の水分を気にすると思うのですが、爪の水分って気にした事あります?

私は爪に水分があるということすら気にも留めてなかったのですが、爪にも10~30%の水分が含まれています。

ですが食器用洗剤や掃除用洗剤などで刺激を受け続けると爪の水分がなくなり、乾燥してでこぼこになってしまいます。
さらに水分が不足すると、爪がもろくなり割れやすくなったりもするので気を付けましょう。

 
スポンサードリンク

爪のでこぼこを治す方法

現在、でこぼこしている表面は仕方ないとしても、新しい爪が伸びてくるとでこぼこした爪は切っていきますよね。

その新しい爪を正常な爪にする方法を紹介していきたいと思います。

規則正しい生活を送りましょう

基本中の基本ですが、とても大事です。

栄養バランスの取れた食事を3食しっかりと摂り、質の良い充分な睡眠を取る事です。

特に成長ホルモンが活発に分泌される22時~2時の『ゴールデンタイム』は睡眠中という習慣をつけるといいでしょう。その時間に起きていると、成長ホルモンは充分に分泌されませんよ。

運動をしよう

過度な運動でなくていいのです。

ウォーキングなどのような適度な運動をして、血行を促進させましょう。
血行が促進されると、身体の先端にまで栄養が行き届きますので正常な爪が作られていきます。

ストレスを発散しましょう

ストレス社会と言われる現代にストレスフリーの生活は無理でしょうが、好きな音楽を聞きながらゆっくりと半身浴をするなど自分なりのストレス発散方法を見つけましょう。
もちろん健康的な発散方法をね♪

予防法など

普段の生活のちょっとした事に気を付けていく事が大事でしょう。

▪甘皮処理も2~3週間に1回程度で、綿棒やガーゼで優しくしましょう。

▪家事で洗剤などを使う時は、なるべくゴム手袋をはめましょう。

▪爪の成長促進の為に寒い時は手袋をするなどして冷やさないようにして、よく指先を動かす作業して血行を促進させましょう。

▪外出先で手を洗った時にハンドドライヤーを使って手を乾かすのは止めましょう。必要な水分まで奪われるので、爪が乾燥してしまいます。ハンカチやハンドタオルは常に持ち歩いた方がいいですね。

▪市販されているネイルオイルでお手入れしましょう。爪に必要な水分や栄養が補給されます。

確かに手がキレイな人って、それだけで素敵に感じますよね。

今まで爪なんて意識してなかったけど、私も素敵な爪でキレイな手になりたいなぁと思いました。爪のでこぼこを治す方法も、やろうと思えば難しい事ではないので頑張ろっと♪

参考: 爪の病気についても書いてみました。
・メラノーマの初期症状!爪に出た時に見分ける方法のポイントはここ

 
スポンサードリンク

Return Top