Read Article

赤ちゃんの下痢が続く原因はコレだった!自宅で治す方法とは?

初めての赤ちゃん!
やっとお腹から出てきてくれて、自分の手で抱きしめる事が出来た時の喜びは、どんなに時間が経っても忘れることはありません。

赤ちゃんの下痢

初めての育児に悪戦苦闘しながらも、どんどん成長していく赤ちゃんに癒される日々。

ですが育児って喜びばかりではありませんよね。

例えば、ある日突然始まる下痢。
大人でも辛いのに、あの小さな体の赤ちゃんの下痢が何日も続けば不安で、不安で(T_T)

そんな訳(どんな訳?)で、
今回は、赤ちゃんの下痢が続く原因を探ってみたいと思います!

 

赤ちゃんの下痢が続く原因とは?

感染性胃腸炎

感染性のウィルスや細菌に感染して起こる下痢の事です。

主にノロウィルス・ロタウィルス・O-157菌・サルモネラ菌などが有名ですね。
この場合はウィルスや菌が体から全て出るまで下痢が続きます。

乳糖不耐症下痢/p>

母乳やミルクに含まれる糖を腸が分解・吸収出来ずに下痢になることを言います。

これだけが発症することもありますが、ほとんどの場合は上記のような急性胃腸炎の後に胃腸が弱って発症する『二次性乳糖不耐症下痢』が多いとされています。

赤ちゃんの下痢が続くいちばん多い原因のようです。

単一症候性下痢

熱などの他の症状を伴わず、下痢だけの症状が起こるのが単一症候性下痢です。
暑さで胃腸が弱っていたり、環境の変化などが原因でなることもあります。

アレルギー性下痢

卵や大豆・乳製品など特定の食品に対して下痢をして続くようなら、
アレルギー性下痢を疑った方がいいですね。

そして早めに病院でアレルギーを起こす食品を特定しましょう。

抗生物質

風邪などをひいた時に病院で抗生物質が処方されると思います。

この抗生物質が副作用として下痢を引き起こしたりします。
ほとんどの病院は同時に胃腸薬も処方してくれますが、私の子供達は確実に下痢していました。

風邪がひどく、弱っている時は下痢も長く続きました。

離乳食

今まで母乳やミルクといった液体しか口にしていなかったのに、ドロドロのおもゆから始めるといっても固形物の離乳食に胃腸がびっくりして下痢を起こしたりする事もあります。

これもよくある原因のひとつですよ。

 

自宅で治す方法はあるの?

赤ちゃんの下痢の原因

原因が特定されれば、自宅でも治す方法はあるでしょう。例えば・・

乳糖不耐症下痢
糖が分解・吸収できないので、
今までの母乳やミルクは中断して糖を含まないミルクに切り替えるといいでしょう。

アレルギー性下痢
アレルギーの原因となっている食品を避けます。

離乳食
一時中断して、落ち着いたら2~3日おきに離乳食を開始して様子を見ましょう。

などですが、
これは原因が特定されている場合です。

 
医者でもない一般人では診断も出来ないし、原因も特定出来ません。

勝手な自己判断は危険ですので、
病院で診断してもらってから自宅で治す方法を実践して下さい!

 
では、どのタイミングで病院に行けばいいのでしょうか?

 

どんな時に病院に行けばいいの?その他の注意点など

いくら赤ちゃんが心配でも、下痢になってすぐに病院に行くのはためらいますよね。
一応の目安を挙げてみましょう。

他の症状もある
食欲もなく発熱・嘔吐も伴っているのであれば、とにかくすぐに病院で受診して下さい。

1週間以上下痢が続く
食欲はある。熱も嘔吐もない。
だけど下痢が1週間以上続いているようなら病院に行った方が賢明ですね。

脱水症状
大人と同じように下痢が続いて怖いのは脱水症状です。
少しずつでも水分が摂れていても、汗をかいていない・おしっこの回数が少ないなどがあれば、直ちに病院へ行って下さい。

便に血が混じっている
下痢が続くと、おしりもかぶれてきて傷付きやすくなり血が出たりすることもあります。

血がうっすらとオムツなどについている程度なら様子を見てもいいでしょうが、明らかに便に血が混じっている場合は病院に行きましょう。

出来れば、その便がついたオムツなども持参した方がいいですね。

 
病院に行くタイミングは目安です。
赤ちゃんの様子をしっかり見て、いつもと違うようなら病院に行くことをお薦めします。

 
でも元々、赤ちゃんのうんちって軟らかいですよね。

実はこの便は下痢です!という基準もないのです。

なので、これも目安になりますが『いつもより水分が異常に多い便で、1日に6回以上する』のが赤ちゃんの下痢だと思ってください。

さいごに

言葉が話せない赤ちゃんといえども、下痢が続けば辛いはずです。

優しくお腹をマッサージしてあげたり、抱っこでユラユラしながら背中をトントンしてあげたりと赤ちゃんを落ち着かせてあげることも大事です。

親が不安で泣きそうな顔ばかりしていては、赤ちゃんはもっと不安になりますからね。
頑張れ、新米ママさん♪

 

Return Top